スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄旅行 4日目

*この旅行記は、自分自身のフォトアルバムでもあるため、たっくさんの写真をアップします。
 なので、画面がかなり重いかと思いますがすみません。

沖縄旅行 1日目はこちら
沖縄旅行 2日目前半はこちら
沖縄旅行 2日目後半はこちら
沖縄旅行 3日目前半はこちら
沖縄旅行 3日目後半はこちら


この日は沖縄旅行最終日。
夫が最近興味ある、民陶・焼き物屋さんを見に行くことに。


沖縄では焼き物を「やちむん」と呼ぶ。
伝統工芸の壷屋焼、新興の琉球焼などがある。

那覇にはこれらやちむんのお店が何十軒と並ぶ、やちむん通りという場所がある。

やちむん通りには、窯元が直接自分とこの作品を売るお店もあれば、
そこから仕入れて売るお店、
はたまた目の肥えていない観光客相手にベトナム製の物を売るお店もあって。

この辺りの事情は、琉球ガラスと同じですね。


私達は今回は壷屋焼が欲しくって。
そして、鮮やかな青や緑を使うことで定評の、小橋川清次氏の窯元の直営店で買った。

08062813.jpg


ご飯茶碗と煮物茶碗を買った。


もうね、こういう感じのご飯茶碗を探していたから、これを見つけた時の感動と言ったら!
このご飯茶碗、ロクロじゃなくて手でひねってる、ちょっと変わった形で面白い。

0806285.jpg0806286.jpg


まだまだ続きます。
 ↓

+ Read More

スポンサーサイト

沖縄旅行 3日目 後半

*この旅行記は、自分自身のフォトアルバムでもあるため、たっくさんの写真をアップします。
 なので、画面がかなり重いかと思いますがすみません。

沖縄旅行 1日目はこちら
沖縄旅行 2日目前半はこちら
沖縄旅行 2日目後半はこちら
沖縄旅行 3日目前半はこちら
沖縄旅行 4日目はこちら


3日目に参加したバスツアーには、古宇利島(こうりとう)の見学も付いていた。

この島は沖縄版アダムとイブの伝説が残る島で、「神の島」、「神聖な島」と言われている。


古宇利島へは、本島とを結ぶ大橋を渡って行ける。
バスもわざとゆっくり走ってくれる。

0806288.jpg


約2キロある、古宇利大橋。

0806289.jpg


古宇利島のビーチは、透明度も最高。

08062810.jpg


色の濃い部分は、もちろん珊瑚です。

まだまだ続きます。
 ↓

+ Read More

沖縄旅行 3日目 前半

*この旅行記は、自分自身のフォトアルバムでもあるため、たっくさんの写真をアップします。
 なので、画面がかなり重いかと思いますがすみません。

沖縄旅行 1日目はこちら
沖縄旅行 2日目前半はこちら
沖縄旅行 2日目後半はこちら
沖縄旅行 3日目後半はこちら
沖縄旅行 4日目はこちら


3日目は夫の希望で美ら海水族館へ。

でも那覇からはかなり遠いし沖縄には電車ないし・・・。
という訳で楽に行くため、日帰りバスツアーに参加した。

参加者はわずか数組で、バスの車内もまったり静かに過ごせて快適だった。
しかもバスガイドさんが優しくてかわいくて、若い頃のアムロちゃん似。
沖縄の民謡を歌ってくれたが、これも激ウマで驚いた。


那覇から約2時間で着いた。

0806271.jpg


ジンベイザメがここの名物みたいですね。

この巨大水槽の隣にカフェがあって、そちらでお昼ご飯(タコライス)をいただきました。

しかもラッキーなことに水槽のすぐ隣の席に座れ、
巨大な魚(ジンベイザメやマンタ、エイ・・・)を間近に眺めながらの食事は圧巻でした。

0806272.jpg


まだまだ続きます。
 ↓

+ Read More

Profile

いろはの世話役

Author:いろはの世話役

私=アラサー主婦
夫=アラサー男子

いろは=2007/10/5生まれの柴犬♀
パピ子=2009/5/13生まれのパピヨン♀

Entry
Category
Monthly Archive
Link
このブログをリンクに追加する
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。