スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由奔放な女

久しぶりに、我が家のワンコ達のことでも。


いろは、すっかり 2歳を過ぎました(おととし10月5日 生まれ)。

いろはは子犬の頃、ドッグトレーナーさんに訓練してもらったり、私もしっかり躾しようと努力したり、
そういう影響か、まだ若いワンコなのに、
やたら落ち着いてるというか、おとなしいというか、従順すぎるというか。


「まだ若いんだから、もっとやんちゃでもいいのに。」 と、逆に心配することも多々ありました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・パピ子が来るまでは。


パピ子が来る頃には、私も、「ドッグトレーニング? めんどくせー。」 と思うようになり、
パピ子には、まったくトレーニングをしていません。

(でも、いろはを見て育ったせいか、トイレなんてすぐ覚えちゃったし、
家具を噛んだり、散歩中リードを強く引っ張るとか、そういう困ったこともあまりなくて。)

しかもパピ子は喜怒哀楽がはっきりした、派手な性格。 パピヨンらしい性格っていうのかな?



多分こういったパピ子の影響だと思うんだけど、いろはがすっかり元気いっぱいに(笑

なんだかもう四六時中、2匹で駆けずり回ってるし、どったんばったん犬プロレスしてるし(笑

あとあと、
以前は人のいない野原なんかでノーリードにしても、私のそばを離れることのなかったいろはが、
今では、ピューーーーーっと地の果てまで行っちゃって、呼んでも戻ってこない(笑
「あんた、鉄砲玉ですか?」って感じです。



こういういろはの変化、すごく嬉しい。
本当にパピ子がうちに来てくれてよかったと思う。


2匹で暴れ回っている様子を、よく夫とコタツでコーヒーをすすりながら眺めているんだけど、
夫も私も無言で、見入ってしまいます。 じーんと、幸せな気持ちに。


うん。 まだ若いワンコなんだから、これくらい手がかかる元気いっぱいのいろはのほうがいいよね。

自由奔放な女、いろはです。

DSC_0423_1.jpg
スポンサーサイト

湯布院 犬連れ温泉宿の旅

先日、湯布院の、ペットも泊まれる温泉宿に行ってきました!


私たちが泊まった離れ。 というか、ほぼ一軒家。

09090101_1.jpg



我が家のマンションより広くて縁側もあるから、むしろここに住みたいと思いました。

IMG_3766_1.jpg



中はこんな感じー。

IMG_3736_1.jpg



温泉つき部屋でした。 露天じゃないですが、源泉かけ流し!
夫と一緒に入ってもじゅうぶんの広さがあって、なかなかよかった!

IMG_3769_1.jpg



部屋の外に行けば、露天(もちろん源泉かけ流し!)風呂もあって、これも気持ちよかったです。

IMG_3775_1.jpg



夕食の場にもペットを連れて入れるのだけど、
夫婦でゆっくり食べたかったので離れに置いてきました(笑

豊後牛(大分の牛)と地鶏(大分の鶏)の炭火焼きとか、ヤマメの塩焼きとか。 ごま豆腐、絶品!

IMG_3764_1.jpg



あとは、宿のまわりで遊んで過ごしました。

IMG_3783_1.jpg



犬連れ旅行は初めての経験でしたが、
生後3ヶ月のパピ子がお部屋で1回も粗相をせず(パピちゃん、エライ!)
いろはもパピ子も他のお部屋のワンちゃんに吠えたりとかも全くなく、とっても楽しく過ごしました。

近々また、別府か湯布院のペットも泊まれる宿に行くつもりです♪

DSC_0092.jpg

初めての、ペットも泊まれる宿

IMG_3771.jpg


湯布院の、ペットも泊まれる温泉宿に行ってきました。

初めての、ペットも泊まれる宿。
超、楽しかった! ワン連れ旅行、はまりそう!

後日また、旅行記するかも。
Profile

いろはの世話役

Author:いろはの世話役

私=アラサー主婦
夫=アラサー男子

いろは=2007/10/5生まれの柴犬♀
パピ子=2009/5/13生まれのパピヨン♀

Entry
Category
Monthly Archive
Link
このブログをリンクに追加する
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。